安らぎ家具で快適な日常生活を得る

ベットが欲しいと思ったら

引っ越しやこれから一人暮らしを始める方、前のベットが壊れてしまって新しいベットを買おうと考えている方などいろんな理由があると思います。ベットを買い換えるにしても、引っ越しなどで新しいベットを買うにしてもまず、どんなベットがいいのか考えてみましょう!

えっ?どんなベットがいいのか?って聞かれても分からない?そんな方のために、まずはベットの種類について語っちゃいましょう☆ベットっって一言で言っても、結構いろんな種類があるんのはご存知?わたしも調べてみて知らないベットが少し?ありましたから。

でも、ベットのことを知れば知るほど、興味津々になってしまいます。ベットの体験コーナーとかってあればいいのに・・・。いろんな種類のベットで、眠ってみたい〜。ベットって結局、買って実際に何日か眠ってみないと自分に合うのか合わないのかわかんないんからさ・・・。デザインやサイズは好きなベットを買えば間違いないと思いますが。だからこそ、ベット選びは難しい!でも、ベットの種類やその特徴を知っておけば、ベッド購入の際や、選ぶときにきっと役立つはず。

ベット購入で失敗しない為にポイントを押さえよう

まず、一般的なベットの形としてキャビネットタイプのベットとフラットタイプのベットがあります。

キャビネットタイプのベットは、ヘッドボートに(つまり頭上ですね)めざまし時計や本などを置ける飾り棚が付いています。購入のポイントとして、ベッド周りにこまごまとしたものを置く方はこちらのベッドを購入したほうが良いでしょう。

そして、フラットタイプのベットは、飾り棚がないベットということになります。ベッド周りはすっきりさせたい、ベッドは寝る為の物と割り切っている方はこちらを購入する方がヨロシイでしょう。

まぁ、このポイントで寝心地に直接影響することはありませんから、見た目や用途に応じて購入のポイントを決めれば良いでしょう。寝る前に読書をする人や暖かい飲み物を飲んで布団に入るという方なんかはキャビネットタイプを購入する方が便利ですよね!あとは、置くスペースが狭かったりするとフラットタイプでも良いのかなぁーとか。購入するポイントは各自違うので、皆様におまかせです!!

あと、収納面を増やしたいとか、部屋が狭くて収納スペースに困っているなんて方には、引出し付きのベットの購入がお勧めですよ。わたしもこのタイプのベットを使用していますが、ベット下部に収納用の引出が3つついていてポイントが高いです。本や雑誌、衣類を入れておけるのが女性に嬉しいポイントではないでしょうか☆

そして、マットレス選びが快適な睡眠を得るために必要なんです。もう、これ、重要ポイント!ベット本体があってもマットがなければ眠れないですからね!マットもいろいろ種類があります。そしてイチバンのカギになるのが、コイルの形状なんです。コイルの形状には、連結式と連続式があるのですが、それぞれ特徴があって、連結式は比較的コイルが大きめになっていてその分体へのフィット感があまり良くありません。

そして、連続式のベットはコイルが小さめになっていて体にフィットしやすくなっています。コイルの形状はマットの表面から目で直接見ることは出来ませんが、手で押して触って比較してみると、コイルの大きさが何となく分かります。一度試してみて下さいね!そして、そのコイルが小さい方のベットを選びましょう。やはり、金額的には高くなってしまいますが、毎日の睡眠、体のことを考えれば大差ない金額です。

☆ちょっとした傷があっても大丈夫ならアウトレットインテリアショップで買うのがオススメ!