安らぎ家具で快適な日常生活を得る

ソファの種類

ソファはインテリアとしても存在感大ですよね!

見慣れているお部屋でも1つ買い替えることでお部屋全体の印象が大きく変わってきます。

ここでは、そんなソファの種類についてご紹介していこうと思います。あなたの用途、お部屋のイメージにあったソファを探してみましょう!

便利な「ソファベット」

ソファベットはその名の通り、ソファとしてもベットとしても使うことが出来る寝具・家具のことです。インテリアとしても人気が高いのが特徴ですね。

一人暮らしの方がソファもベットも欲しいけど置く場所が・・・。なんて悩みを見事に吹っ飛ばしてくれるこのソファベット!日中はソファとして使用して、夜はリクライニングをたおしてベットとして活躍してくれます☆

また他にも、お客様がお泊まりに来たとき、友人や家族がお泊まりに来たときなどにも快適ソファベッドがあればとっても便利です。

限られたスペースをうまく活用できますので、インテリアコーディネートに拘りたい方にお勧めです☆

ラブラブ「ラブソファ」

ラブソファはその名の通り、カップルが座る2人掛けのソファのことです。(ちなみに、わたしの憧れのソファですww)カップル用とは言っても、一人用として広々と座ったりと一番多く売れているソファで、デザインも豊富ですのでインテリアとしても評価が高いようです。

ハイセンスな「パーソナルソファ」

パーソナルソファとは、1人用の小さなソファです。パーソナルソファの印象としては、書斎などの個室で小さなテーブルとセットで置かれていて読書をしたりと言ったイメージがあります。

また、座ることを目的にせずに、インテリアとして飾りの役割をすることも少なくありません。また、リビングなどにパーソナルソファをいくつか並べて使用しているご家庭もあります。

気楽に「マンボウソファ」

あまり聞き慣れない名前のソファですが、床に直接置くようなソファの事です。つまり、足のないソファです。座るのはもちろん寝っ転がっても気持ちの良いソファです。よく、フワフワのマットなどと一緒に使用します。足がない分、ソファ全体の高さが低いのでお部屋が広く感じます。

自由自在の「コーナーソファ」

コーナーソファとは、その名の通り過度に合わせておくことが出来るL字型のソファのことです。大きなスペースを取ってしまうコーナーソファですが、その分存在感はかなりのもの。リビングに置いて一家団欒はもちろん、仕事の打ち合わせや応接室にも使用することが出来ます。

また、コーナーソファは2〜3つのソファで成り立っているので、それぞれ配置を替えるだけでいろいろなスタイルを作ることが出来ます。

リラックスできる「カウチソファ」

カウチンソファとは、足を伸ばして座ることが出来るくつろぎのソファです。ちょっと横になって本を読んだり、テレビを見たり、音楽を聴いたり・・・とくつろげるソファです。お昼寝にも最適なソファでしょう。ごろごろするのが目的の選び方をするソファなら、とっても良いのソファです☆